上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近はずっと、サンプルプロジェクトを作っているのですが、
システム面での説明をざっとすると、

1, ばりばりアクション。
2, モンスターの行動パターンをリアルに追及する。
3, 武器を振るモーションはアニメで表示。
4, 回避モーションを充実させる。これもアニメで表示。
5, 全キャラドット単位移動

ツクール製ではありますが、アクションにトライしています。
アイテムウィンドウもいじりたいのですが、時間がないです。(当たり判定ですでに3週間経過しているので・・・)

他のツクール製アクションは、案外と、回避モーションが含まれていない気がします。

・・・アクションと言えば、回避が定石ですよね。
僕なんかはむしろ回避するのが面白いと思うのですが・・・。


ちなみに、これはあくまで「サンプル」ですので、作りたいものの理想は高いです。
アクションというジャンルに囚われているようではまだまだです。


僕の考えなのですが、ゲームエンジンを使った、歴史シミュレーターのようなものを作成し、その中にプレイヤーとして入り込むことで、
「学ぶこと」を行うことができるのではないかと思っています。

それも、人間の心や、世の中の問題点、物事の本質などを学ぶことができるのではないでしょうか。(ただし、その時代のですが。)

もちろん、プレイヤーは(ゲームエンジンの許す範囲で)自由にその時代を生きられ、何かを学ぼうと思えば学べるように作ります。

例えば、戦国時代など、殺し合いが行われていた悲惨な時代、プレイヤーは兵に志願して戦うもよし、盗賊になって人々から略奪を行うのもよし、農民になり畑を荒らされるのを必死に耐えながら生きるもよし。

ただ、実は一部の権力者が、国を自分のものにしようという野心によって他の権力者と戦い、国が荒れ、その結果、法が乱れて盗賊の蛮行を許してしまう世の中になっているかもしれません。

その中で、プレイヤーに進むべき道を決めさせ、必死に生きてもらいます。

この様なものはゲームエンジンの可能性だと思います。


・・・なんて、ゲームを完成させたことがない未熟者ながら、ついつい語ってしまいました。
スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
プロフィール

Tさん

Author:Tさん
DirectX、Unity 等でゲームを製作しています。
C++、C#、Java、Ruby等を使えます。

プログラミングの嗜好としては、AIを組むのが好きです。

シリアスゲームのような社会に役立つゲームや、ゲームエンジンの可能性に興味を持っています。

様々な先端技術を取り入れたシリアスゲームを真剣に作りたい。



プロフィール詳細
構想
Twitter

検索フォーム
閲覧回数
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。