上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大学1年を通し、感想を書きたいと思うので、広告避けも兼ねて、久々に更新します。
僕の通っている大学は程度が低いので、勉強があまり出来ない僕でも、なんとか単位を落とさずに済みました。

しかし、この一年間であまり成長を感じず、下らない講義と、授業の制作に時間を費やしてしまい、
ネットでの活動が疎かになってしまいました。
その為、自分の理想への距離が、全然縮まっていないと痛感する1年でした。


現在も春休みを返上して、大学のゲーム製作授業の最後として、複数人でのゲーム制作を行っていますが、
到底面白い物ではなく、ゲームを作ったことがあるチームメンバーが少ない為、優れた物を産み出せる気配は全くしません。

チーム制作の企画段階では、大学のゲーム制作に相応しいテーマとして、シリアスゲームの企画提案もしたのですが、
メンバーの承諾は貰えませんでした。
一般的なアクションゲーム等を作ろうにも、これまで他の専門学校や大学に技術が及ばなかった為、
この大学でも勝負を仕掛けられる、斬新な(だけの下らない)ゲームを作れと先生が言い、
それが作られてきたという学校の文化(?)に押され、今に至りました。


結局、ゲーム製作は、学校の授業で習おうとか、学校のチーム制作で経験を積もうとか考えず、
学校とは関係無く、独学で自分の理想を追い掛け、技術向上を図る事が一番だと、改めて痛感しました。
(学校で教わるゲーム関係の授業は、本当に役に立たず、独学の方が遥かに技術が身に付きます。)


これからは、大学の授業や制作は程々に手を抜き、個人やネットでの制作活動に本気を掛ける予定です。
スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
プロフィール

Tさん

Author:Tさん
DirectX、Unity 等でゲームを製作しています。
C++、C#、Java、Ruby等を使えます。

プログラミングの嗜好としては、AIを組むのが好きです。

シリアスゲームのような社会に役立つゲームや、ゲームエンジンの可能性に興味を持っています。

様々な先端技術を取り入れたシリアスゲームを真剣に作りたい。



プロフィール詳細
構想
Twitter

検索フォーム
閲覧回数
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。